効果的な最新の技術

高須クリニックは開院以来30年以上も”美”を追求して来ました。「美を叶える方法」はもちろん、「美の理想像」自体も、時代とともに移り変わります。高須クリニックは、最高水準のオペ技術の伝統を受け継ぐ老舗でありながら、より患者さんの負担が少なく、より効果的な最新の技術の習得も常に怠りません。

臨床例は30年間に300万件という確かな技術に対するこだわりと、最新技術をいち早く取り入れる革新性。全ては、高須クリニックを訪れる全ての人の「綺麗」を叶え、前向きな毎日をサポートする為。

「しわしわのお爺さんに“若くなりますよ”と言われても、患者さんは心から身を委ねられ無い筈。僕自身の見た目が若く無いと、説得力が無いんです」(高須クリニック院長)。そんな思いから、自らリフトアップ手術を始めとする十数種類以上の手術を受け、本当の年齢よりも20才も若く見える高須クリニック院長。

今ではメジャーとなったピーリングや、ボトックス注射を、日本人でいち早く治療を受けたことも知られています。
未知の最新技術を、患者さんの顔で試す前に、まず自分の顔で実験するのは、とても自然な事。全ての医者は、そうあるべき、と高須クリニックは考えます。

痛みやダウンタイムは、自分で実感しなければ本当に分かった事にはならないし、海外から入って来た技術なら、日本人の肌質や骨格に合った微調整が必要です。学術書を読んだり、オペ風景を見物するだけでは実現出来ない、かゆい所に手が届く施術を高須クリニックはお約束します。
posted by 美肌高須 at 14:41 | 美肌を高須クリニックで!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。